登稔(とうじん)のこんなんでけたんや

アクセスカウンタ

zoom RSS いたずらに

<<   作成日時 : 2013/12/29 10:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかく1000℃以上もの熱源があるのだからといたずらに

刀鍛冶の真似事でもしてやろうかと思い立った。 

画像


金切鋸の刃を窯の色味穴に入れて取り出してはトンカントンカンやった。 

画像


刃は薄く取り出すや否やすっぐに冷めてしまう

窯の中は1200℃にもなってはいるが中までは熱くて入れられないし

鉄粉が飛んで作品についてしまっても本末転倒 


取り出して素早く折りたたんでトントン

熱して取り出して折りたたんでトントン 

また熱してトントン カンカン を繰り返す 

が重なったところがくっついてくれない 

ミルフィーユ状態ではがれてくる 

もっとしっかり溶けるくらい熱して叩かなければならないのか。

結局、最後までミルフィーユのままで失敗に終わった 


まあそう簡単なことではないということは判っていたのだけれど 
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いたずらに 登稔(とうじん)のこんなんでけたんや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる