登稔(とうじん)のこんなんでけたんや

アクセスカウンタ

zoom RSS 看板を立てよう

<<   作成日時 : 2014/04/30 16:33   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

うちのはいり口の道路際に看板を設置 

以前初めて来るお客さんがここが分からなくてよく通り過ぎてしまっていた 

看板が立ってからはよほどの人でない限りそんなことは無くなった。


穴を掘ってブロックを埋め込み水平をとる 

画像
 

看板を組んで補強金具を入れる

お店で同じ種類のが数が少なく、バラバラになってしまった 

画像


画像


ブロックにアンカーを入れてセメントで固定 

画像



画像



できた

ああ、まだ「こっちー」の矢印を付けなくては 








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いっやぁ、えーのできましたねェ。さすがですの感嘆符!
必要は発明の母。
「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」のフレーズがなぜか出て来ました。(ちょっとずれました、すみません)

K氏
2014/04/30 23:08
浪越徳次郎先生 アフタヌーンショウ 懐かしいですね。ところで、命の母はお元気ですか?
tohjin
2014/05/01 08:32
ありがとうございます。お陰様で命の母は元気です。
「へーへ、また見てもらいます。お土産お土産」は西条凡児でしたね(古ぅ)。
K氏
2014/05/01 17:45
マシンガントークもご健在でようございました。
西条凡児のこのセリフは「娘をよろしく」だったかな?素人名人会ではなかったような?
tohjin
2014/05/01 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
看板を立てよう 登稔(とうじん)のこんなんでけたんや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる