幻のラーメン 画竜軒 

昭和56年4月ー平成2年9月まで 
ぼくは大阪で「画竜軒」(がりょうけん)という名で 
ラーメン専門店を商っていた。 
8人も座れば満員の小さなお店。 
最初はお昼間の営業だったが 
徐々に深夜営業に変わっていった。 
通称「コッチジャン」 
エスニックブームや激辛ブームの前に 
もう、辛いラーメンで人気が出ていた。 
主に若い子に人気があって 
大学生や暴走族のあんちゃんがよく来ていた。 


昨夜 その頃のファンからメールがあった。 
当時大学生で仲間3人組で深夜
毎週通っていたという。
検索でこのブログに出会ったとかで 
えらく感激した内容だった。 

もう20年ー30年も前のことだ。 

その頃一緒に通っていた
仲間と呑んだときには 
いまだに忘れられない
「幻のラーメン」だとか 
生涯でNO1だとか 
もう一度食べたいとか 

語っていると言うことが書いてあった。 

感激! 

あの10年間は無駄ではなかったのだ。。。 

こんなメールは以前に 
3件ほどあった。 

ネットってすごいです。 

いまでもラーメンは家で作って
食っているのですが 
材料がそろわず 
また、条件も違って 
当時の味にはなってません。 

だから僕にとっても

「画竜軒」のラーメンは

幻のラーメンです。













 

















 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ラーメン大好きオヤジ
2011年04月05日 10:14
速水さん
お久しぶりです。
画竜軒には、ほぼ毎夜行ってました。
コッチコーンチャシーメン大+ライス+キムチ
ああ・・・もいちど食べたい。
感動のラーメン。
大阪在住53歳スーパーマーケット勤務。
Ato10cm
2011年04月30日 14:59
思い出します。コッチジャン!
深夜に良くいただきました。今のラーメンブームにあっても、画龍軒のラーメンが1番だと私も確信いたします。もう一度あのラーメンを食べることはできないのでしょうか?
ひで
2011年05月22日 15:38
久しぶりに思い出して検索したらネットに書き込みが有ってびっくりです!!
岸辺シロー似だったと記憶しています。夕方頃は奥さんらしき人が小さい子を背負ってましたよね?
『ニンニクビシバシ』と言って食べた生ニンニクをクラッシュして食べるラーメンが非常に美味しかった(^o^)青春の味でした。
mizukakesan
2011年05月23日 10:54
食べさせてぇ!(>O<)!
食べたい
幻のラーメン
i
2011年06月10日 23:17
主人と知り合って19年になります。
ラーメンの話題になると必ず「コッチジャン」の話をしてくれます!もっと早くに知り合えてたら私も食べれたのにと悔しく思います。
幻のラーメン食べたーい!
ビンBeer
2011年06月26日 19:25
たまたまネットで『画竜軒』を検索すればHit!!感激です。
わたしも学生の頃 
コーンコッチ チャーシュー大ニンニク入りが大好きで食べていました。もう一度たべたいです!!
2011年06月27日 20:55
まだ覚えていてくれる人が
こんなにいるなんて 
感動もんです。 
できるものなら
もう一度食べさせてあげたい! 
ぼくも食べたい 

でもきっと
思い出だけにしておいたほうが
いいと思う






もう一度食べたい味です
2011年07月03日 10:33
大阪市城東区で古市と今福東の境目くらいにあった店ですよね?内環状線沿いの歩道橋があった辺り?なつかしいですね~。友達同士でよく行きました。僕はコーンコッチにんにく入りが好きで、友達はコッチジャンや、一人だけ中華そばファンがいました。食べてる横で、パトカーが暴走族のバイクを追っかけたりしてて…噂では長野県の山奥に行かれたと聞いてましたが、北海道だったんですか?いずれにしても、もうあのラーメンが食べられないのは残念ですね。
kyona
2011年08月23日 21:40
学生時代の友人と久しぶりに盛り上がりましたが
画竜軒のコジコーン食べたいな。ラガーシャツの
大将どうしてはるかなとの話題がでました。
家族全員がファンでした。子供にも近くに美味しい
ラーメン屋さんがあったんだよと最近話しています
ネットでご健在と知り感無量です。
今でも私にてっては最高の味です。
鶴商
2011年11月15日 05:50
やっと見つけました(^v^)
当時近くの商業高校に通っていたものです。
学校帰りなどにちょこちょこ寄っていました。

その頃は辛いものが苦手でいつもコーンラーメンを食べていました。

今でもその頃の友人と画竜軒の幻のラーメンで盛り上がります。

あまりにも食べたいのである番組の【探偵さん】に頼もうかと思ったぐらいです。

もしできるのなら、当時食べる勇気がなかった
「コーンコッチ」食べてみたいです。

いつでも旭川まで行っちゃいますよ
C= C= \(;・_・)/

幻のラーメン
ラーメン大好きオヤジ
2011年12月19日 16:22
2011年12月15日に羽曳野市に本社があるスーパーマーケットを退職しました。来年に「ラーメン店」を本業にする予定です。ここでお願ですが、
「画竜軒」を屋号にしたいのですが。是非、お許しいただけないでしょうか。
tohjin
2011年12月19日 18:02
>ラーメン大好きオヤジさん 
大変うれしいことで感激ですが 
やっぱり僕としては
「画龍軒」は幻のままでありたいと思っています当時のレシピはまだ記憶にあり 
お教えすることもできますが 
経験上同じものにはなりません 

画龍軒は「画竜点睛」の故事からとった名前です。 絵に描いた竜に目を入れたとたん天に舞あっがったというものです 
画龍軒はもう天に舞上がったのです 
そのようにご理解ください。

でも、「〇〇画龍」とか少し変えられたら
いかがでしょう? 

そしてあなたにしか出来ない
あなたにしか出せない「味」の
あなただけの「〇〇軒」を追及してください 

来年開業されるお店が繁盛することをお祈りいたします。 

 
  
ラーメン大好きオヤジ
2011年12月20日 10:23
早々の「アドバイス」感謝感謝感謝です。
「○○画龍」とさせて頂きたくご報告致します。
どうぞどうぞ
速水様ご家族におかれましては
「長寿と繁栄を」
ジャスミン418
2012年02月14日 11:25
ああ・・あれから30年!「画龍軒」の名をこんな形で目にするとは・・・!
あの頃、新婚だった私達は、仕事帰りによく通いました。
今でも、ラーメンの話題になると、必ず名が挙がる伝説のラーメンです!おいしかった~~!生涯忘れられぬ味です。
突然の閉店にファンの間では、店主の死亡説まで流れましたが、お元気そうで安堵いたしました。
才ある方は素晴らしいですね!
いつの日か、「登稔窯」に行ってみたいです!
天に舞上がる龍のごとく生きていきたいです!
どうぞお元気で!!!
tohjin
2012年02月14日 19:35
>ジャスミン418さん 

新婚さん? わかるかなー
死亡説には驚きました~。
笑ってしまいます 


新井辰敏
2013年03月20日 11:15
ご無沙汰してます。大将、新井です。めっちゃ懐かしいです。覚えてくれてたら嬉しいです。北海道にいらしたんですか?僕もあの味を超えるラーメンとは、まだ出会えてないし、一生あの味を超えるラーメンには出会えないと思います。未だにあの頃の旭東、菫のやんちゃ軍団達と集まる時は話に出ますし、僕等にとったら幻の青春ラーメンです。大将、頑張って下さい。
tohjin
2013年03月21日 22:33
新井さん
スミレのやんちゃ軍団はいまだ健在ですか。 
いいおっさんになってるんやろうな。
30年もたった今でも思い出してくれてるなんて
嬉しいです。
新井辰敏
2013年03月22日 12:41
覚えて下さってありがとうございますm(_ _)m
ハイ、あの頃15、16歳のクソガキも今年でもう43になりました”(ノ><)ノ
みんな元気です。本職になったもんもマジメに勤めてるもんも、別荘で勤めてるもんも色々諸事情はありますがみんな元気にやっとります(*^o^*)今は年1回年末に来れるもんだけ集まって忘年会やってます。集まる時はいつも決まって暴走の話から画竜軒の話になって盛り上がります。この事はみんなに話して盛り上がります。
tohjin
2013年03月22日 22:05

みんないろいろあっても元気で何よりです。
懐かしいです。
やんちゃだけれど、みんな本当は
仲間思いで、気のいい優しい奴らで、でも、学校やら世間やらとはうまく付き合えない不器用なやつらで・・
そうなんや、今でも集まってるんや。
忘年会は楽しそうですね。

naonao
2014年05月22日 15:32
わーめっちゃ食いたい!今年47歳、当時俺18歳、北新地でバイトした帰りに週2回は画龍軒に通ってました。コッチコーンにんにく入り、ガリガリっと大将か広○(近所に人でアルバイト)さんがにんにく絞り出す器具でどんぶりに入れ!あー忘れられへん。日本一のラーメンと思います。まだ娘さんはよちよち歩きでしたわ!北海道でお幸せに暮らしてくださいね。
tohjin
2014年05月22日 16:11
いやーどうもありがとう
上田 和彦
2015年01月28日 18:47
いやぁ、嬉しいですね。
画竜軒で今まで何回か検索しても出てこなかったけど、初めてヒットしたら、店主さんのブログでした。
私も何度なく通わせて頂きました。
うまかった。
私も就職したてで、高校時代の連れと会うときは、最後は画竜軒のラーメンでした。
書き込み見たら同年代ばかりですね。
当時の店主さんは無口で怖かったので、話したことはありませんでしたが、後ろの大きな竜の旗を鮮明に覚えています。
懐かしい青春時代の思い出です。
機会があれば、是非食べたいです。
tohjin
2015年01月30日 15:00

あれから20数年もたつのにいまだに
思い出してくれて検索してくれる
嬉しい限りです 
後の竜の大きな旗ってどんなんやったかな
上田和彦
2015年01月31日 23:04
竜の大きな旗とは、キッチンの後ろに飾ってあった、赤い布地に大きな竜の顔が描いてあった布地です。
下にGARYOKENとローマ字で表記があったので、画竜軒と覚えていました。
勝手に旗だと思ってましたが、旗ではなかったのでしょうか?
来週の土曜日(2015.2.7)に5年ぶりに画竜軒に一緒に通っていた高校時代の
友人と会う約束をしています。
うれしい報告ができます。
tohjin
2015年02月02日 09:56

おそらくそれは暖簾です。
自分で染めた手作りの帆布をつかった大きなものでした。
最初は出し入れしてたのですが
めんどくさくなって出さなくなりました
クレヨンマキ
2018年08月24日 00:09
大阪城の辺りなんですけど高校生時代から通ったものです
ひょっとして明日探偵ナイトスクープに出ますか
予告見て心が踊りました♪
上田 和彦
2018年08月25日 00:14
ナイトスクープ見ました。
自分は食べれなかったけど、懐かしくて涙が出ました。
ご主人も元気そうでよかったです。
いつか鶴麺で食べることができればと思います。
ありがとうございました。
リッツプラザ
2018年08月25日 10:04
昨日ナイトスクープ見ました。鶴麺の向かいのマンションに住んでます。まさかあそこに、幻のコーンコッチがあったなんて‥ちょっと羨ましかったです。ホント、鶴麺のメニューに入れてくれないかな?って思います。
レタカ
2018年08月25日 18:03
学生時代からラーメンと言えばコーンコッチ❗社会人になっても内環に車を止めてコーンコッチ❗店がなくなってから探しまくったが見つからず、入った情報は北海道に引っ越されたと😞諦めて数十年、しかし昨日ナイトスクープで画竜軒の大将が(^。^)しかも、懐かしのコーンコッチが❗我が家族にも食べさせてあげたかったなぁ‼大将、もう食べることはない幻になった思い出のラーメンをありがとうございました。身体に気をつけて頑張って下さい。
珀ぱぱ
2018年08月25日 18:53
tohjinさんの奥さん、いい人ですね。
久しぶりに泣きたい時用ビデオが
出来ましたw。
tohjin
2018年08月26日 23:26
みなさん、ありがとうございます。そんなに思って頂き嬉しいです。
NR
2018年09月04日 09:48
閉店最後の日まで、月2回くらいのペースで通ってました。
何回かネットで検索もしてみましたがヒットせず・・・
昨夜、息子からLINEで「コーンコッチって画竜軒?」と入ってきました。
ナイトスクープでやっていたと・・・
昨夜、録画していたのを見たって。
感動しました!
ほんとに幻の画竜軒がこんな形で再会できるとは。
思い出に残るエピソードがあります。
一人目の妊娠中、つわりが落ち着き、そろそろ画竜軒食べれるかなと訪れました。
でも、食後気分が悪くなり、間に合わずお店の前で戻してしましました。
当時21歳の私は恥ずかしいのとどうしていいかわからず困惑していたのですが、奥さんが「私も妊娠中はここのラーメン食べられなかったわ!もう少しの辛抱やで!」と気を遣わせないよう声をかけてくださいました。嫌な顔ひとつせずお掃除もしてくださいました。
おかげでその後も通い続けることができました。
ラーメンの美味しさはもちろん、奥さんのお顔を見るとホッとしたものでした。
寡黙なご主人、明るくサバサバした奥さん、素敵なコンビネーション!
でも、閉店の予告が・・・
当時、娘が4歳前、息子が2歳前で、やっとカウンターに座って画竜軒デビューし、「もっといけるようになるね!」ってとこでした。
もちろん最終日も行きました。
残念で残念で一口一口噛みしめながら頂きました。
そして「閉店祝い」と記された手ぬぐいもいただきました。
祝いなんて(T_T)・・・と思ったことを覚えています。
今でもスーパーに並んだアオハタのコーンの缶詰を見る度に「画竜軒・・・」と思い出しています。

奥さん、ご病気とありました。
ショックですが、持ち前の明るさと優しさで病気も逃げていくのではないかと祈願致します。




ぴてやん
2018年09月07日 21:37
登稔さんはじめまして。と言うか。お久しぶりです。て言うか・・・・
私にとってはお久しぶりです。面識はないのですが。

昭和が終わる頃コーンコッチにはまって、画竜軒には結構通ってました。
と言っても平成になる5年間位ですが。
その時は大学生だったんでコーンコッチしか(これでも無理して)注文できませんでしたが、バイトの給料日後は多少リッチだったもんで”ダブル”が注文ができました。
これが凄い優越感でしたぁ。
それといつもラジオ(ヤンタン)が流れてた記憶があります。
スタレビの
「いつもヤンタンレイディオ。そおさMBS。It’s A HappyToday♬ ダダダダン」
がやたらと記憶に残ってます。

ここに書き込みできるところがあるなんて知りませんでしたので今更ながら書き込みしました。
それと8月24日のナイトスクープは見逃しました。めっちゃ悲しい。
因みに身重の奥さんが手伝って記憶ははっきりくっきり顔まで思いっきり記憶に残ってます。
もしも復活or暖簾分けがあるのでしたら日本国内なら頑張って行きます。
それでは。
tohjin
2019年01月01日 22:23
その後、2018年9月25日
女房は亡くなりました。胃癌でした。2年半の闘病で頑張ったのですが遂に力尽きました。
いっぱいコメントくれて
みなさんに感謝です。ありがとう
あるござっく
2019年01月04日 22:51
現在は、関東地方に住んでいる者ですが、ナイトスクープのオンエアは、東京MXの放送で拝見しました。
無性に涙が出てきました。

年末、関西の実家に帰っていたので、大晦日のナイトスクープ特番をABCの放送で拝見しました。
また、無性に涙が出てきました。

そして、こちらのコメントを拝見して、二度あることは三度とか。

何と申し上げて良いものやら・・・。

この記事へのトラックバック