16th旭川陶芸フェスティバル終了 

29.30日の2日間、旭川地場産センターで行われた16th旭川陶芸フェスティバルが終了しました。

台風の影響が心配されたけれど、二日目のお昼頃1時間ほど降ったくらいで済んだ。 

その影響もあって 入場者数は昨年より千数百人少なく約12000人となった 

それでも会場はたくさんの人でにぎわって、

「ごはんの器展」の企画でお茶碗を購入した方に差し上げる

新米300g入り袋1000個は2日目2時に無くなった。 

30日10時からのチャリティー福袋133個は7分で完売 

大きな混乱 事故もなく終了できてほっとした。 

とたん疲れがどどーーー今朝は9時までぐっすり寝た 

画像


画像



同時に2F会場で「旭川やきもの協会設立15周年記念展」開催

画像


画像


画像
記念事業の登り窯で焼いた作品 

画像


画像
生け花とコラボ

画像
ロクロ実演 

画像
陶芸体験

































この記事へのコメント

さゆっぽ
2012年10月01日 22:07
大盛況だったみたいですね~

さゆっぽも見させてもらったけど、野の花を生けた展示は感動しました~
だって、器もすごいけど、あれ生けたの小学生とか中学生とかでしょ~?どこぞのプロの方かと思ってただけにビックリしちゃった!!
tohjin
2012年10月02日 08:45
>さゆっぽさん来てくれてありがとう~

生け花は小原流の先生に指導してもらっています。
前日、学校終わってから一人ひとり順番に生けていったからタイヘンで先生はもうクタクタ。

この記事へのトラックバック